マイフォトストリームを通して iPhone の写真を自動的に Macbook へバックアップする設定♪

スポンサードリンク

目的

  • iPhone で撮影した写真を Macbook にバックアップしたい。
  • 手動操作はできるだけ行わず、自動的にバックアップされる方法が良い。
  • お金は掛けたくない。
  • 専用のアプリもできるだけ入れたくない。

環境

Macbook Pro (Retina, 13-inch, Late 2012)

  • OS X Yosemite バージョン 10.10.4
  • Wi-Fi を通してインターネットに接続可能

iPhone 5S

  • iOS バージョン 8.4
  • Wi-Fi を通してインターネットに接続可能

iPhone での設定手順

「設定」 > 「iCloud」 > 「写真」 > 「マイフォトストリーム」をオン

  1. 「設定」 > 「iCloud」 > 「写真」の順にタップ
  2. 「マイフォトストリーム」をオン

Mac での設定手順

  1. 「システム環境設定」
  2. 「iCloud」
  3. 「写真」の「オプション」
  4. 「自分のフォトストリーム」にチェック
    写真アプリで「マイフォトストリーム」にチェックが入っていることを確認
  5. 「写真」アプリの上部メニュー「写真」 > 「環境設定…」 > 「iCloud」タブ
  6. 「マイフォトストリーム」にチェックが入っていることを確認
    システム環境設定から「自分のフォトストリーム」にチェック

iPhone から Mac への自動バックアップについて、注意したいこと、覚えておきたいこと

  • Wi-Fi 環境が必要
  • iCloud の容量を消費しない。
  • Macbook の写真アプリが起動している時だけ、フォトストリームからの写真バックアップが有効となる。Mac OS の写真アプリは起動しておくこと。
  • マイフォトストリームへの写真保存期間は 30 日間。この間にバックアップを取らないと、Macbook に保存されない。
  • 動画はマイフォトストリームを通してバックアップできない
  • Macbook へのバックアップ前に iPhone から写真を削除するとバックアップできない。

おわりに

本投稿の目的は、以前はフォトストリームの機能を使えば可能でした。iCloud フォトライブラリがリリースされ、混乱している内に時間が経ってしまいました><。

ようやく、設定方法がわかりましたのでメモいたしました。

なお、こちらの公式ページが参考になりました。ありがとう存じます!

以上です。


スポンサードリンク

コメントを残す