【予約】Windows 8.1 から 10 へのアップグレード予約と疑問を調べました♪

スポンサードリンク

Windows 10 の予約手順

タスクバー右端に Windows アイコンが現れません><。数ヶ月ぶりの Windows 立ち上げのため、Windows Update を行ってから再度確認することにいたします。

。。。

もう一度確認しますと、無事にタスクバー右端に Windows アイコンが表示されましたわ!

タスクバー右端に Windows アイコンが表示されたらアップグレード予約の合図

Windows アイコンをクリック。

「無償アップグレードの予約」

「無償アップグレードの予約」をクリックで次のウインドウが表示される。

償アップグレードの予約

電子メールアドレスを入力して、「確認の送信」をすると。。。

電子メールアドレスを入力して、「確認の送信」

「閉じる」をクリック。

これで完了です!入力した電子メールアドレスのメールボックスを確認しますと Windows 10 の予約が成立した趣旨のメールがマイクロソフトから届いていました♪

あとは、Windows 10 が利用できるようになる 2015年 7月 29日以降に、通知がメールアドレス宛に届くはずですから楽しみにしていますわ♪

Get Windows 10 アプリの他のメニュー

ちなみに、Get Windows 10 アプリの左上にメニューがございます。

Get Windows 10 アプリの左上メニュー

「PC のチェック」で、Windows 10 へアップグレードできるかできないかが確認できました。

「PC のチェック」でWindows 10 へのアップグレード可否結果が表示される

また、「確認の表示」からは予約の取消を行うことができます。

「確認の表示」からは予約の取消が可能

他に気になったことの調査:無償アップデート期間終了後にクリアインストールした場合、Windows 10 に戻せるのか?

Mac に Windows 8 を Bootcamp でインストールしております。インストール媒体は CD?DVD かしら?とにかくディスクメディアですの。Windows 8.1 へとアップグレードした状態が、2015年6月23日現在でございます。

さて、Windows 10 への無償アップグレード期間は、2015年 7月 29日から1年間とあります。

では、Windows 10 へアップグレード後、2016年 7月 30日以降にたとえばウイルスに感染したとか故障したとかなどで OS を再インストールせざるを得ない状況に陥ったとします。

このとき、OS は Windows 8 をまずインストールすることとなりますが、無償アップグレード期間が過ぎた後でも Windows 10 へと再びアップグレードすることはできるのでしょうか?

コミュニティを拝見しますと、おそらく再び Windows 10 をインストールすることは可能なようですの♪

Q:Windows 10 に無償アップグレードした後、Windows 10 をクリーンインストールするにはどうすればいいですか?

A:無償アップグレードを利用し、一度、あなたのデバイスを Windows 10 にアップグレードして自動オンライン認証を行えば、無償アップグレード提供の期間中および期間終了後に、そのデバイスにアップグレードした時と同じエディションの Windows 10 をクリーンインストール (すなわち、メディアからブートして Windows 10 をインストールすること) が可能になります。Windows 10 を購入したり、アップグレード前のバージョンの Windows に戻したりする必要はありません。

少し安心いたしました♪

おわりに

Windows 10 へのアップグレードや、疑問解消のために参考になったページをまとめておきます。大変助かりました!感謝申し上げます♪

以上です。


スポンサードリンク

コメントを残す