【WordPress】BackWPup の SugarSync へのバックアップジョブを削除する!

スポンサードリンク

理由

  • SugarSync の 5GB無料版のサービスが2015年5月31日(日)をもって終了するため

先月、次のようなメールが届いておりました。。。

【重要なお知らせ】SugarSync 5GBトライアルサービス終了のご案内

一部抜粋いたします。

お客様各位

前略 SugarSyncは2010年より日本でのサービス提供を開始し、より多くのお客様にご愛好いただきました。
昨今のオンラインストレージ市場の市況変化、利用ニーズの多様化を踏まえ、
よりアクティブなユーザー様の需要やご要望にお答えができる体制を整えることが急務であると捉え、
今年の5月31日をもって現行の『5GBトライアル(5GB無料版)』のサービスを終了いたします。

現在ご登録いただいているアカウントは、5月31日より順次解約およびデータ削除となります。

このまま解約ご希望の方は、5月31日までに必要に応じてデータ移行をお願い致します。
お客様ご自身で退会いただく必要はございません。

SugarSync は本サイトのバックアップ先のひとつとして使用しておりました。ところが先日、SugarSync へのバックアップができなくなってしまいました><。

結局こちらのエラーは解決されておりません。解決される前に、無料サービスが終了です。

ですので、BackWPup でのバックアップに SugarSync は使用しないようにいたします。

以下、そのための作業をメモいたします。

1.BackWPup の SugarSync ジョブを削除

管理画面から次の手順でジョブを削除いたしました。

  1. BackWPup > ジョブ
    BackWPupのジョブ一覧
  2. BackWPupのジョブ一覧で SugarSync のジョブの行で「削除」をクリック
  3. 「選択した項目を完全に削除しようとしています。中止するには「キャンセル」を、削除するには「OK」をクリックしてください。」で「OK」
    選択した項目を完全に削除しようとしています。中止するには「キャンセル」を、削除するには「OK」をクリックしてください。

2. SugarSync のバックアップ削除

続いて、SugarSync 側での操作です。何も操作しなくとも「現在ご登録いただいているアカウントは、5月31日より順次解約およびデータ削除となります。」ということだそうですが、残したいデータの確認の意味も込めて、確かめました。

SugarSync のファイル一覧

特に残したいデータもございませんでしたし、全て削除いたしました。

ちなみに、2014年11月24日を最後に、上でも紹介したエラーが原因でバックアップは作られておりませんでした。。。

おわりに

今回、SugarSync を WordPress のバックアップ先から外したことにより、現在のバックアップ先は Dropbox の 2 つのアカウントとなりました。

別々のアカウントとはいえ、同じサービスにバックアップしておりますので、Dropbox に何かあった場合は使えなくなってしまいます。。。

そうなりましたら、バックアップ方法を別途考えなくてはなりませんね。

以上です。


スポンサードリンク

コメントを残す