とても可愛くて実用的な出産祝いの金封、祝儀袋♪でお祝いしました!

スポンサードリンク

IMG_4205.jpg

とてもかわいらしくて育児にも使えるお祝儀袋

スタイがそのまま祝儀袋の外袋になっておりますの!やわらかで可愛らしく、実用的ですわ♪スタイも日本製で、次のようにブランド化したものとのこと。

優れた吸水性と安全性が、今治タオルの証
今治タオルのブランドマーク&ロゴは、日本最大のタオル産地「今治」で
独自の品質基準をクリアしたタオルのみに付与されます。
認定番号:第2014-950号

そのようなわけで、少しお高い祝儀袋ではありますけれども、こちらを使うことにいたしました♪

では早速、完成までのポイントをノートしていきますわ♪

お祝儀袋を作るポイント

  • 筆、筆ペンを使用する。

中袋にお金を入れる、記入するポイント

  • お札は人物が印刷されている面を袋の表側に向ける。人物が袋の上側に来るように入れる。
  • 表側に縦書で金額を記入する
  • 例「金壱万円」。最後に「也」は不要。
  • 旧字体の漢数字:一 ←→ 壱、二 ←→ 弐、三 ←→ 参、五 ←→ 伍、十 ←→ 拾。無理に使用しなくても良い。
  • 裏側に自分の住所、氏名を縦書で記入する。
  • 中央の右側に住所、左側に氏名

外袋の記入のポイント

  • 表書きは、「ご出産祝」。祝儀袋に付属していた
  • 下段は、自分の姓または氏名。

参考ページ

お祝儀袋の組立で苦労したこと><や、気をつけたこと

IMG_4206.jpg

②に布の上部をめくって中袋を差し込むように入れるとありました。ところが、摩擦で全然入りません。

結局、袋を留めるゴムを取り外してバラバラにならないように注意深く中袋を入れました。

また、金封のパックから値段やメーカーのシールをはがして、完成した祝儀袋を入れました。

さらに、スタイ金封であることを説明する部分は切り離して、これもパックに入れた。

汚れ防止と、祝儀袋を包んでいる布は一体何か疑問に思わないように気をつけましたの。

おわりに

全部で 30 分程かかりましたかしら。文字を書くのに苦労いたしました><。

これでようやくお祝いできますの♪やったぜ!

以上です。


スポンサードリンク

コメントを残す