【湯船にお湯を張らない】生後3〜4ヶ月の赤ちゃんをお風呂に入れる手順と体勢の好みメモ【段取り命】

スポンサードリンク

シャワーだけの(湯船にお湯を張らない)場合の赤ん坊お風呂のポイント

  • 親自身がお風呂に入り、お風呂から出る直前に赤ちゃんを外からお風呂に連れてきて洗い、一緒に出る。
  • 洗う時の体勢1。赤ちゃんを膝の上に乗せる。赤ちゃんの頭が親の膝に来るように乗せる。
  • 洗う体勢2。お風呂の洗い場にマットを敷き、そこに赤ちゃんを寝かせる。
  • 洗う時はお湯をケチらない。シャワー流しっぱなしになって勿体無くとも、割り切る。

赤ちゃんをお風呂に入れる手順・段取りについて

夫婦で協力できるなら、例えば父親がお風呂に入って赤ちゃんを洗う役目、母親が赤ちゃんをお風呂の父親に渡して洗い終わったら赤ちゃんを受け取ってその後のケアをする役目、と分けるとよいと存じます。

順番に説明しますと、次のようになりますの。

  1. 父親がお風呂に入って体を洗ってお風呂から出る直前にまで進める。
  2. 赤ん坊をお風呂に迎える準備ができたので、母親に赤ん坊を連れてくるように声をかける。
  3. 母親が赤ん坊の服を脱がせてお風呂に連れて行き、父親に渡す。
  4. 父親は赤ん坊を洗う。
  5. 父親は母親に赤ん坊を渡してお風呂から出す。
  6. 母親は赤ん坊の体を拭き、服を着せる。

赤ちゃんを洗って母親に渡した後、父親はお風呂で赤ちゃんをお風呂に入れた時に使ったガーゼハンカチやマットを洗うなど、後片付けをすると良いと思いますわ。母親が赤ちゃんに服を着せている間、父親はお風呂から出られませんものね♪

赤ちゃんの好きな体勢

  • 洗う時の体勢1。赤ちゃんを膝の上に乗せる。赤ちゃんの頭が親の膝に来るように乗せる。
  • 洗う体勢2。お風呂の洗い場にマットを敷き、そこに赤ちゃんを寝かせる。

これは赤ちゃんの個性や気分に左右されると存じます。膝の上に乗せて数日経ったら大いに泣かれてしまいましたの><。マットを敷いてそこに寝かせて洗いましたら、ニコニコしたりと、よくわかりませんわ><。今はマットに寝かせて洗うと機嫌が良うございますのでしばらく続ける、という姿勢がよいですわね。

なお、お風呂に入れる前に赤ちゃんが便をしている場合がございます。お尻や背中に付着しておりますので、マットの種類によってはマットの中に入り込んでしまいますので洗い流してからマットに置くといった工夫をした方がよいですの♪

おわりに

ちなみに、お風呂に寝かせる時のマットはこちらを使いました♪こちらのマットは生後2〜3ヶ月まで洗面台に敷けば洗面台をベビーバスとして沐浴にも使えるようになるマットです。使い途が多く、大変オススメですわ♪

赤ちゃんを洗う石けんについても、片手で扱え、泡立てる必要のないタイプの、泡石けんが大変便利です。固形石鹸と比べて30秒から1分は時間短縮できるのではないかしら。こちらを使用しております。

また、赤ちゃんをお風呂に入れる手順、段取りを考えるのに、次のページが大いに参考になりました。ありがとう存じます。

以上です。


スポンサードリンク

コメントを残す