10分で作れるダンボール椅子が壊れるときの特徴><

スポンサードリンク

PC099246.jpg

わかりました!こんなダンボール椅子だと壊れやすいですの><

普通の段ボール箱とMakedo(メイクドゥ)で簡単に作れる丈夫なスツール(Quick&Easy Stool) | メイクドゥ公式ブログ : makedo japan blog のダンボールで作るイスが大変便利です。

けれども、いくつか作っているうちに、次のようなダンボールですと壊れやすいことがわかってきました!

  • ダンボールにフタ部分以外の折り目が付いていると壊れやすい
  • 細長いダンボールだと壊れやすい。椅子を作るときにハの字型に曲げた時にダンボールの中央付近まで曲がらないと壊れやすい

壊れてしまった、と言っても完成直後に壊れたわけではございません。合計で5〜6時間は座ったでしょうか。徐々に壊れていきましたの><。

makedo 簡単に作れる丈夫なスツールが壊れるとこうなりました><。

PC099247.jpg

ハの字に曲げた部分にはイスを作る過程で折り目を付けておりました。

壊れてしまった時には、なんと重みで折り目が千切れてしまいましたの><。

PC099248.jpg

原型はとどめておりますが、左側が崩れてしまいました。イスとしてはとても不安定で腰を下ろすことが難しくなってしまいましたの。

壊れてしまった原因ですけれども、ハの字に折り曲げた部分はダンボールの3分の1程度までしか曲がりませんでした。このため、中央部分にはハの字による支えが無く、座ると下に沈んでしまいます。

沈むことによってハの字部分は真上から重さを受け止めることができなくなります。真上ではなく、ハの字部分はダンボールの真ん中に向かって斜め下に引っ張られようになりました。

これによって、ハの字が倒れてしまい、イスも壊れてしまった、そのように考えますの。

さらに、ダンボールを小さくできるように横に折りが予め入っております。これも強度が低くなった一因と存じますわ。

おわりに

今回壊れてしまった段ボールのスツールは、ASKUL のものです。

サイズ は、縦 34.5 x 横 49.5 x 高さ 40.5 cm ですの。

環境に配慮したダンボールですわ♪フタに次のような記述を見つけました。

私たちは資源の節約のため、

梱包材料の削減に

取り組んでいます。

このダンボールは

内容物に合わせた

高さ調節をすることによって

緩衝材を減らすことが

できるようになっています。

段ボール1つとってもさまざまな考え、想いが込められておりますのね。ダンボールのイスは壊れてしまいましたけれども、この想いを無下にせずになんとか上手に次こそは!作ってみたいですの♪

以上です。


スポンサードリンク

コメントを残す