【北海道札幌市琴似】パン屋さんどんぐりのちくわパン♪【ローカルパン】

スポンサードリンク

IMG_2589.jpg

ちくわパン?なにかしら?美味しそうな響きですこと♪

と申しましたら怪訝な顔をされましたの><。北海道の札幌に展開されております、「どんぐり」というパン屋さんが販売されているそうですわね。

札幌中心地から足を伸ばしまして、どんぐり琴似店に行ってまいりました様子をメモいたします♪

地下鉄琴似駅とほぼ直結ですの。正確には、琴似駅とダイエーが直結していて、ダイエーに入って進んでいくと、どんぐりに着きますの♪

想像以上にオシャレですわ♪

予想外と思ったのは、だってだって、ちくわパンですもの。おしゃれなベーカーリーにはちくわパン置いてないですもの。ベーコンとか挟んでますもの。ちくわなんてはさみませんもの。

おそらく、最初は商店街や住宅街のパン屋さんから始まって、当初からあるメニューで人気もあって、おおきくなっても変わらず食べ続けられている味なのではないかしら?ストーリーが膨らみますわね♪

さて、お店を見回してみますと、女性客、主婦や高校生が多いですの。ときおり作業服姿などを着た男性もいらっしゃいまして、おしゃれだからといって入りづらい雰囲気はありませんでしたわ。

秋の収穫祭と企画ものもございました(2014年10月末時点)。

小麦をひいていてパン作りに迫っているのも面白いですの。

IMG_2590.jpg

オシャレな中に、量り売りやラスクの袋売りがあったりと庶民派な商品もございました。

かと思いきや、菓子パンに加え「かぼちゃのチーズケーキ」や「とろりんチーズタルト」「生チョコモンブラン」「たっぷりなめらかプリン」といった本格的なスイーツも。

喫茶コーナーもあるのでそこで食べるのでしょうね。

そしてお目当ての「ちくわパン」♪ウインナーロールみたいな見た目ですわね。

IMG_2602.jpg

また、ザンギもございます。パン屋さんでで鶏の唐揚げを出してるところ、北海道ではどんぐりも含め2件知っておりますけれども文化なのかしら?本州では見たことありませんの。

ちくわパンと、このザンギを買い求めましてどんぐり琴似店を後にしました。

IMG_2603.jpg

  • ちくわパン 151円(税込)
  • 串ザンギ 216円(税込)

ちくわパンはちくわの中にツナ、タマネギが入っていたように思います(うろ覚え><)。パンと具材がとてもマッチした素敵な味わいでしたの。人気ナンバーワン、定番商品なのもうなずけます。

また、串ザンギはお弁当、外で食べることも考慮しているのだと思います。

おわりに

ちくわパン。ちくわとツナの組み合わせ、とっても相性がよく美味しくいただきました。西洋のパンと日本のちくわがあわさった、「日本食」、この庶民感がたまりません♪

わたくし、今まで存じ上げませんでしたけれども、本州にもありそうな、素敵な組み合わせです。

どこかにありそうと思いませんこと?

以上です。


スポンサードリンク

コメントを残す