【PS3】【ダークソウル2】DLC 3 のチャレンジルート「壁外の雪原」の目印やコツのメモ♪

スポンサードリンク

生存率を高めるコツ(篝火の熱3で気がついたこと)

  • 吹雪いている時はスタミナを消費しないように行動する。キリン(氷馬)がやって来るのでダッシュはしない。スタミナを温存する
  • 逆に、晴れている時は全力でダッシュして距離を稼ぐ。晴れている時はキリンは現れない。
  • 音量やヘッドホンで音に集中できるようにする。馬のいななきや蹄の音が聞こえたらキリンが現れた合図
  • 3人いるなら対キリン用武器は両刃剣がおすすめ。キリンを硬直し続けられ、キリンに行動させること無く倒すことも可能。両刃剣は火力が無いのでキリンの硬直狙いで白霊の時に使うとよいと思う。
  • 自分がホストならもちろん好きな装備でよい。黒騎士の斧槍を使った。バックステップ + R1 で回転攻撃ができ、多段ヒットするのでキリンを硬直させることができるし、ダメージも両刃剣よりも出る。

DLC 3 白王の冠 -CROWN OF THE ivory KING-のチャレンジルートへの行き方

  • 騎士街の鍵が必要。この鍵は、DLC 3 の中で探索して手に入れる。
  • 凍てついたエス・ロイエスの篝火「追放の間」にある棺桶を「調べる」ことで一方通行だが行くことができる。帰るには、帰還の骨片などのアイテムを使用すること。

チャレンジルート「壁外の雪原」のスタートから序盤の進行ルート目印

チャレンジエリアはだだっ広い雪原のため、自由にウロウロすればよいと言えばよいのですけれども。。。まず間違いなく迷います><。

そのため、進行ルートとしてスタート地点から白霊サインのある召喚エリア、遺跡1、遺跡2、遺跡3、ボスエリアへと続く崖がそれぞれの地点からうっすら見えるようになっております。

PA059170.jpg

さて、白霊サイン召喚エリアへ行くには、スタート地点でじっと止まったままでいます。そうしますと数十秒で空が晴れ、視界も良好♪白霊サイン召喚エリアが見えるようになりますのでその方向に向かえばよいですわ。

待っていられません!吹雪いている状態でも早く白霊サイン召喚エリアに行きたい!そんな時の進み方をご紹介いたします。スタート地点からカメラを動かすと見える隣の棺桶まで行きます。

そして自分が乗っていた棺桶の方へ向き、その棺桶左端からキャラ1人分くらい離した方向へ向かって進むと白霊サインのある召喚エリアへと辿り着きますの。

走る(スタミナ消費のダッシュではない最速状態)と15秒くらいで着きますわ。ダッシュしてもスタミナが無くなることはなかった位の距離(持久60)ですの。もし30秒もかかるのならおそらく方向を間違えおりますわ。吹雪が止むまで移動しないで停まっていたほうがよいですの。

PA059172.jpg

続いて、1番目の遺跡への方向ですの。これも、白霊サイン召喚エリアで晴れた時に周りを見ればすぐに発見することができます。

吹雪の時でも1番目の遺跡に向かうには。。。

スタート地点からまっすぐ白霊サインのある召喚エリアに着いたときのカメラ視点で考えます。丁度斜面のに敷かれた白霊サイン召喚エリアの下側に立ち、上側を見るような形になりますわね。

画面上の倒れた石像から時計回りに数えて、1つ目と2つ目の石像の間の方向がルートですの。

進んでいれば、途中で吹雪が止むと思いますので確実に確認して目指すとよいですわ。

おわりに

ダークソウル2のDLC を、これも含めて全てクリアいたしました♪

ダークソウル2はこれにておしまい、全てのリリースが終了したのかしら、そう思うと少し寂しいですの。。。

PlayStation4専用ソフトウェア『Bloodborne(ブラッドボーン)』も発売日が発表されましたし。。。でも楽しみですわね♪

以上です。


スポンサードリンク

コメントを残す