水出しコーヒー、お茶パックを使って【ろ過時間を短くしたいの】

スポンサードリンク

水出しコーヒーを楽に簡単に作りたいですの♪

麦茶を作るように水出しコーヒーを作れるかと思いましたら、そうは問屋がおろしませんでした。

麦茶を作るように、つまりお茶パックにコーヒー粉を入れ、ポットに浸けて置くだけで飲めるようになる!とは行きませんでしたの!

使った道具

P9147531.jpg

  • コーヒー粉
  • 計量スプーン
  • ポット
  • お茶パック

お茶パック詳細ですわ。

  • 素材:ポリプロピレン・ポリエステル・ポリエチレン
  • 寸法:95mm × 70mm
  • 枚数:60枚
  • ゼンミ株式会社

お茶パックを使って水出しコーヒーを作ったメモ

P9147532.jpg

お茶パックひとつにつき、計量スプーン1杯分のコーヒー粉が入りました。

思ったよりも少ないです。もっと、少なくとも2杯は入るものと思い込んでいました。

P9147534.jpg

コーヒー粉 4 杯、水 1200 ml をポットに。この時点でお茶パックを4つ使用しています。1 L のコーヒーを作るのに 4 つもお茶パックを、、、使ってしまいました。

あまりコストパフォーマンスも高くありませんし、手間もかかりますの。

さらに、お茶パックに入れていても、コーヒー粉は漏れました。半日後、結局はドリッパーを使ってろ過をする必要がありましたの。

ま、まあ、ろ過する時は、30 分くらいで終わりましたので、前回の 8 時間と比べましたら随分と楽になりましたの。

おわりに

お味は?もちろん美味しかったですわ!

以上です。


スポンサードリンク

コメントを残す