【ジャガイモ】注意点!【馬鈴薯】→炊飯器でお米と一緒に炊くだけで驚くほど節約になる「おかず」10個

スポンサードリンク


ジャガイモをお米と一緒に炊いた時の注意点

  • ジャガイモを包んでいたアルミホイルはすぐ剥がすこと

つまり、お米と一緒に炊いたジャガイモは乾かしてから保存しましょう、ということです。

熱いうちにすぐに剥がせば、ジャガイモ自身の熱で水分が飛びます。そうしましたら包んでいたアルミ(こちらも乾いていることを確認して)やラップで包みなおして、冷蔵庫で保存するのです。

出典はこちらのページです。

ジャガイモの他にも、一緒に炊くと時間とお金の節約になるレシピが盛り沢山ですの♪

おわりに

これわたくし、「やっちまった〜><」ですの。ご飯と一緒に卵とアルミでくるんだジャガイモを入れて美味しく炊きました。

ゆでたまごはそのまま冷蔵庫へ、ジャガイモはひとつすぐにいただいて、もう一つをアルミでくるまったそのままで常温で置いておきました。

そうしましたら次の日、食べようと剥がしましたら、明らかに、そのう、腐っておりました><。

水の溜まった底の方は糸を引き、上の方は白い点々のカビが。。。

こんかい、たまたま節約のページを拝見しまして、以前の失敗を思い出しましたのでメモいたしました。

ちなみに、わたくしたちは IH 無水鍋 24 cm を愛用しています。南部鉄器は使用しておりませんが、頑丈で一生使え、アルミなため熱伝導率がとてもよく、炊きあがりますとお米が一粒一粒立っているのです♪もし買い替え、、、って参考サイトの書き方を参考にさせていただきました><。他の方の書き方を真似たからということもあるでしょうけれども、なんだかこそばゆいですの♪

以上です。

コメントを残す