Adobe Photoshop Lightroom 4 体験版♪RAW → JPG 書き出し設定メモ!

スポンサードリンク

スクリーンショット_2013-04-14_15.36.22.png

RAW → JPG 書き出しに設定したことポイント♪

そもそも、RAW ファイルを JPG ファイルとして出力して保存するには「ファイル」 > 「書き出し…」を選択します。ショートカットキーだと「command + shift + E」です。

  • 画質は高く → 「ファイル設定」で「画質」のスライダーを一番右へ動かして「100」に
  • サイズは最大 2048 px にする → 「画像のサイズ調整」で「拡大しない」にチェック、「幅」「高さ」両方に 2048 を入力、単位は「pixel」。これで幅または高さが最大 2048 px になる。
  • Exif 情報は削除 → 「メタデータ」で「著作権情報のみ」を選択
  • 透かしを入れる → 「透かしを編集…」で左下のテキストフォームを編集。「透かしの効果」の「不透明度」を設定(50 くらい)

これらの設定の理由

“Adobe Photoshop Lightroom 4 体験版♪RAW → JPG 書き出し設定メモ!”の続きを読む

Adobe Photoshop Lightroom 4 体験版を使ってみて感想♪

スクリーンショット 2013-04-14 12.42.33.png

感想♪

  • 試用期間はインストールしてから 30 日間。最初に起動してから 30 日間ではない。インストールしたら早速使い倒すべし♪
  • 写真の管理がしやすいかどうか、まだよくわからない。iPhoto のようにブラックボックス化しないのでそこはプラス評価。しかし「現像」(写真編集)するためには Lightroom 起ち上げてライブラリの左メニュー「フォルダー」→「カタログ」へ読み込む必要がある。写真を現像するたびにカタログに読み込む使い方が普通ならば、Picasa よりも一手間かかることになる。
  • 写真を現像するたびにカタログに読み込むのか、写真は読み込んでおいて現像したいと思った時にすぐにとりかかれるようにするのか、どちらの使い方が一般的で、かつ Mac 本体に低負荷であるのか、確かめてみたい。
  • カタログは、ユーザーディレクトリに作成される「Lightroom」ディレクトリに保存される。10 個の画像を読み込んで 6.4 MB のカタログなのでたくさん読み込んだらもっともっと大きくなるのか?気になる。画像 100 個で 640 MB のカタログファイルだとしたら、大きすぎると感じるだろう。
  • RAW 現像は、OLYMPUS Viewers 2 よりも圧倒的に速くそして安定している。また、Picasa と同等かそれ以上に処理が速い。大変満足。

“Adobe Photoshop Lightroom 4 体験版を使ってみて感想♪”の続きを読む


スポンサードリンク

ラズベリージャムの作り方 ← 1 年前の冷凍果実でも大丈夫♪

P4145894.JPG

レシピの考え方

  • 砂糖はラズベリー重量の半分
  • レモン汁はラズベリー 100 g あたり小さじ 1/2

たとえば、

  • ラズベリー 100 g
  • 砂糖 50 g
  • レモン汁 小さじ 1/2

となります。
“ラズベリージャムの作り方 ← 1 年前の冷凍果実でも大丈夫♪”の続きを読む

Chrome 拡張機能一覧♪「Copy Fixer」を削除してメモリ節約 → ブックマークレットで代替!

スクリーンショット_2013-04-13_17.42.54.png

使っているけれども、なくてもなんとかなる拡張機能を削除し、メモリを節約することにいたします。

今回は「Copy Fixer」を削除しました。これで 50 MB 程節約できることになります。この拡張機能は、ウェブページを開いて何も選択していない状態で command + c(Windows なら Ctrl-C)でページタイトルと URL をコピーする素晴らしい機能です。

拡張機能を削除してメモリ節約をしようと思ったきっかけというのは、

“Chrome 拡張機能一覧♪「Copy Fixer」を削除してメモリ節約 → ブックマークレットで代替!”の続きを読む

VirtualBox で LAMP + PostgreSQL + APC + XDebug + PHPUnit の開発環境構築手順♪

前提

  • CentOS 5.9 インストール済み
  • CUI で SSH 接続可能
  • CentOS に IP アドレス割り振り済み

つまり、VPS 契約した直後のような状態です。

インストールして最低限の設定をするパッケージ

  • Apache
  • PHP
    • APC
    • XDebug
    • PHPUnit
  • MySQL
  • PostgreSQL

LAMP + PostgreSQL → LAMPP!と思っていのですけれども、別の構成ですでにこのような名前がありました><。ぜんぶまとめて強引に略称にすれば、、、LAMPPPAX (らんぷぷぱっくす)でしょうか♪

それはともかく、開発環境ですので SQL サーバーとして MySQL に加え、PostgreSQL をインストールします。

はじめるまえに

わたくしは今回の手順を行う前に時刻同期やメモリ節約として次のことを行なっています。

それでは、はじめます。

1.Apache、MySQL、PHP、PostgreSQL、APC、XDebug、PHPUnit インストール

“VirtualBox で LAMP + PostgreSQL + APC + XDebug + PHPUnit の開発環境構築手順♪”の続きを読む

Adobe Photoshop Lightroom 4 体験版をインストールしました♪

Lightroom 体験版をインストールしようと思ったポイント

  • Picasa 3 は写真の整理はとてもやりやすく写真の管理に使うには満足なのですが、RAW 現像や JPG ファイルの編集機能が大雑把で不満です。ただ、トリミングのサイズを保存しておけるのは気に入っています。
  • OLYMPUS Viewers 2 は RAW 現像で細かくパラメータをいじれるところが満足なのですが、処理が遅いです。そして落ちます。また、写真の管理がしづらいところが不満です。
  • iPhoto は写真ファイルをブラックボックス化して管理しており、フォルダの移動だけでバックアップ をとるなど、管理が難しい点に不満があり、使用しておりません。よい点はわかりません。

これらの満足な点、不満足な点が Adobe Photoshop Lightroom 4 ではどのようになっているのか、確かめてみたいのです。今回は、機能は製品版と同じで使用可能期間が 30 日と定められている体験版をダウンロード、そしてインストールをいたします。
“Adobe Photoshop Lightroom 4 体験版をインストールしました♪”の続きを読む

【知恵】電源プラグで電池の蓋を開ける【Apple Wireless Keyboard (JIS)】

P4105878.jpg

  • Apple Wireless Keyboard (JIS) の電池の蓋を開けるのに、硬貨ではなく充電器の電源プラグで開けると手間が省けて楽ちんです♪

タイトル通りですが、大変便利です。わたくしは 13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル を使っていますけれども、Apple Wireless Keyboard (JIS) を使用してタイプしています。ワイヤレスですので取り扱いが楽なのですけれども当然電池が切れます。

“【知恵】電源プラグで電池の蓋を開ける【Apple Wireless Keyboard (JIS)】”の続きを読む

ザンギ名人でザンギ作りました。ポイントメモ♪

大変美味しくいただきました。550 g の鶏もも肉を調理いたしましたが、全部一人で一回で食べてしまいました♪とはいえ、やはり素人の悲しさ、油切れが悪く、少し胸焼けしました><。…ただ単に食べ過ぎ!でしょうかな?それを差し引いても唐揚げは、とっても難しいですね!

今回の材料

“ザンギ名人でザンギ作りました。ポイントメモ♪”の続きを読む

【振り返り】本ブログ運営にかかっているお金まとめ

IMG_8776.png

本ブログを動かすため毎月、毎年払っている金額

  • ドメイン(oki2a24.com):920 円/年
  • サーバー:490 円/月

安いです。あなたも、ブログに、Linux の勉強に、はじめてみませんか?

“【振り返り】本ブログ運営にかかっているお金まとめ”の続きを読む

無水鍋で角食パン2枚をトーストしてみました◆適当◆イマイチ><

P4065836.jpg

買ってから1週間たってカビは生えていませんけれども、少し乾いた角食パン6枚切りがあと2枚残っています。

このまま食べるのは美味しくありません。トーストしましょう!・・・でも、わたくしトースターもっていないのです><。。。かといってこのまま腐らせてしまうのはダメです。捨てるくらいなら我慢して食べます。

あ、そういえば無水鍋があります。無水鍋でトーストの代わりができないか、適当に試してみました。

“無水鍋で角食パン2枚をトーストしてみました◆適当◆イマイチ><”の続きを読む