【試行錯誤】PostgreSQL 最新版インストールにすごく苦労しましたのでメモ!!!【virtualbox で LAPP 開発環境構築したい】

スポンサードリンク

ポイント

  • 最新版のコマンドは postgresql ではなかった。postgresql-9.2 だった(2013年3月時点、PostgreSQL バージョン 9.2)
  • PostgreSQL 最新版を CentOS 5.9 に yum でインストールするにはリポジトリを導入する。2013年3月時点ではバージョン 9.2 だからかリポジトリは pgdg92 という名前だ。
  • yum でインストールするとき、パッケージ名は postgresql92-server としないと最新版がインストールされなかった(2013年3月時点、PostgreSQL バージョン 9.2)。postgresql ではなかった。
  • CentOS の postgres ユーザに変更してから psql コマンドで、PostgreSQL にログインできる。

1.【実際にやってみて】PostgreSQL インストール後にリポジトリを導入してもアップグレードできません><

“【試行錯誤】PostgreSQL 最新版インストールにすごく苦労しましたのでメモ!!!【virtualbox で LAPP 開発環境構築したい】”の続きを読む

【PHP】APC 付属のステータス把握できる管理ツールを使う方法♪【CentOS 5.9】

スクリーンショット 2013-03-20 19.50.16.png

ポイント

  • 管理ツールは、/usr/share/doc/php-pecl-apc-3.1.14/apc.php にある。
  • 上記場所になくても、find / -name “apc.php” で探せば良い。
  • apc.php をドキュメントルート配下に置いてウェブブラウザからアクセスすれば APC の使用状況をみることができる。
  • apc.php を編集して、ADMIN_USERNAME、ADMIN_PASSWORD を初期値から変更すれば管理ツールの「User Cache Entries」が使用できるようになる。
  • APC の把握ツールでは、バージョン情報、キャッシュ状況、APC 設定情報を知ることができる。

おまけのポイント

“【PHP】APC 付属のステータス把握できる管理ツールを使う方法♪【CentOS 5.9】”の続きを読む


スポンサードリンク

【PHP】APC のインストールして確認して効果を実感!しました!【CentOS 5.9】

1.APC をインストール

わたくしは PHP のインストールを Remi リポジトリを通して行いました。APC は PHP を補強するなにかにあたりますので、APC のインストールも Remi から行います。Remi からといいつつ、いつもの癖で導入したリポジトリ 3 種とも指定していますけれども、そこはご愛嬌です♪その時のログは次のようになりました!

“【PHP】APC のインストールして確認して効果を実感!しました!【CentOS 5.9】”の続きを読む

【PHP】APC のインストール方法整理!【CentOS 5.9】

APC インストール方法の情報整理まとめ

  • yum で php-pecl-apc をインストールする方法が最も簡単
  • PEAR 導入済みなら、pecl install apc でもよい

php-pecl-apc でインストールしても依存の関係で PEAR もインストールされます。ですのでAPC の利用には結局のところ PEAR がインストールが必要です。

いろいろ調べてみましたその1。APC パッケージ、なにがあるでしょう?

“【PHP】APC のインストール方法整理!【CentOS 5.9】”の続きを読む

【sar】サーバの負荷、ボトルネックを探しました【CentOS 5.9】

ボトルネックの調査結果

  • 本ブログのCPU も、メモリも、ディスク I/O もボトルネックになっていませんでした。
  • サーバに持続的な高負荷はかかっていませんでした。よって、ウェブブラウザアクセス時の表示が遅いのは、サーバの性能が低いからではないかとの仮説を立てています。

結果考察をすでに書いてしまっていますが、実際に1週間ほど sysstat を動かした結果を残しておきます。

“【sar】サーバの負荷、ボトルネックを探しました【CentOS 5.9】”の続きを読む

【Mac】外付け HDD への Time Machine のバックアップが失敗したときに見なおしたこと♪

ポイント

  • Mac 再起動してから繋ぎ直したら Time Machine バックアップができるようになった。

わたくしの 13インチ MacBook Pro Retina では Time Machine を使って外付けハードディスクドライブ「toshiba」へバックアップをとっております。

しかしながら、朝から急に失敗するようになりました。

Mac から外付け HDD 「toshiba」へは USB 3.0 でつないでいる状況です。今回、Time Machine でのバックアップが以前のようにできるようになるまでのメモを記録いたします。

実際にやったこと

“【Mac】外付け HDD への Time Machine のバックアップが失敗したときに見なおしたこと♪”の続きを読む

◆千切りつき器◆玉ねぎの場合すりおろしに近いです♪→ペペロンチーノにしました♪

P3145689.jpg

ポイント

  • 千切りつき器で玉ねぎをつくと千切りというよりみじん切りとすりおろしが半々のようになる。

にんじんですと紐のような、千切り状態になります。

“◆千切りつき器◆玉ねぎの場合すりおろしに近いです♪→ペペロンチーノにしました♪”の続きを読む

【chkconfig】どこが on なら自動的に起動なのでしょう?【ランレベル】

ポイント

  • 3:on なら CentOS(CUI)起動時に自動的に起動する。
  • chkconfig –list でどのパッケージが自動的に起動するか確認できる。

もっとランレベルについてくわしく

“【chkconfig】どこが on なら自動的に起動なのでしょう?【ランレベル】”の続きを読む

【WordPress】Quick Adsense の設定を CTR 1% 目標にメモ【Google Adsense】

スクリーンショット 2013-03-12 23.59.54.png

Quick Adsense Setting ( Version 1.9.1 ) 変更点

Options の Position : (Default)

  • チェックを打つ。Assign 「Ads2」 to End of Post

Adsense Codes の Ads on Post Body :

  • Ads1 : 「Google Adsense のコード」 + 「<hr>」。alignment は「なし」、「0」px margin に設定
  • Ads2 : 「<hr>」 + 「Google Adsense のコード」。alignment は「なし」、「0」px margin に設定

以上を設定し、「変更を保存」をクリックしました。

広告を、こんなふうに、表示したい!のです♪

つまり上記のように設定した意図を説明します。

“【WordPress】Quick Adsense の設定を CTR 1% 目標にメモ【Google Adsense】”の続きを読む

【sysstat】【インストール】サーバのパフォーマンスのボトルネックの調査の準備のスケールアウトの、、、調べたいのです【CentOS 5.9】

ポイント

  • sar(System Admin Reporter)を使うために sysstat をインストール

    # sysstat をインストール
    yum install sysstat
  • sar で CPU、メモリ、ディスク IO の統計を見る。
    # -u CPU
    sar -u
    # -r メモリ
    sar -r
    # -b ディスク IO
    sar -b
    # -A とにかく全部!
    sar -A

インストールしてみました。

“【sysstat】【インストール】サーバのパフォーマンスのボトルネックの調査の準備のスケールアウトの、、、調べたいのです【CentOS 5.9】”の続きを読む