他所様サイトの WordPress 検索機能をもっと使いやすくする

スポンサードリンク

ポイント

  • アーカイブ(月)別絞り込み検索
    http://oki2a24.com/2012/09/?s=文字列
  • カテゴリー別絞り込み検索
    http://oki2a24.com/category/culture/?s=ニンジャ
  • タグ別絞り込み検索
    http://oki2a24.com/tag/php/?s=文字列

ちょっと補足・詳しく

そもそも、WordPress サイトで「URL/?s=検索ワード」とすればサイト内を自由に検索できるというところから始まったのでした。

タイトルが「検索機能をもっと使いやすく」ですけれども、検索フォームは必要ありません。いえ、むしろ検索フォームを使用して今回の方法は使えませんので注意です。URL に付け足すことがやり方となります。加えまして、WordPress サイトであることが前提です。

アーカイブ(月)別、カテゴリー別、タグ別で絞り込み検索を実現する方法を紹介いたしました。けれども、それぞれのページに行くためにはどうすればいいの?そんな声が聞こえてきそうです。

アーカイブは簡単ですね。「URL /yyyy/mm/?s=検索ワード」とすれば良いですから。

問題は、カテゴリー、タグです。これは、サイドメニューなどにあるリンクから進むのが一番良いです。リンクから選択したカテゴリーまたはタグ一覧のページにジャンプして、その一覧ページの URL に検索ワードを付け足すようにします。

ねっ、簡単でしょう?

おわりに

前の投稿「検索フォームが無くても! WordPress サイト内を検索する方法!◆超簡単◆ | oki2a24」にてこちらのページ

を参考にいたしました、お手軽検索方法をご紹介いたしました。今回は、更に一歩踏み込むことができましたのでその技をご紹介でした。その際、参考になりましたのはこちらのページです。

直接役立ちました技術はありませんでしたけれども、各属性毎の絞込み検索に WordPress が丁寧に対応しているところから今回の投稿内容を予想できました。インスピレーションをいただくことができ、大変感謝しております♪

以上です。


スポンサードリンク

コメントを残す