Windows7 再インストールメモ

スポンサードリンク

再インストール前にしたこと、インストールしたアプリ、その注意点をメモします。

再インストール前にしたこと

バックアップをしました。

  • iTunes フォルダのバックアップ
    C:\Users\[ユーザー名]\Music\iTunes を外付けハードディスクなどに移動します。
    プレイリストなどは、C:\Users\[ユーザー名]\Music にしかありません。削除してしまうと、いままで聴いた音楽の記録が永遠に失われます。
  • 他にも残しておきたいファイルのバックアップ
    再インストールをすると、対象のドライブはのデータはすべて消えます。必要なものを外付けハードディスクなどに移動します。

そして、再インストールをしました。

インストールしたアプリ、その注意点

  1. Windows Update
  2. Microsoft Security Essentials インストール。更新 → クイックスキャン
  3. デュアルディスプレイ化
    1. デスクトップで右クリック → 画像の解像度
    2. 複数のディスプレイ 表示画面を拡張する → 適用
    3. これをメインディスプレイにする→ 適用
    4. ディスククリーンアップ、デフラグ
  4. Chrome インストール
  5. Evernote インストール。
    1. ツール > オプション、ノート、ノートエディタのフォント、Arial に。
    2. ツール > オプション、全般、Windows ログイン時に Evernote を起動する。にチェックした。
  6. UA-25EX ドライバインストール、購入時付属のディスクは不要だった。音声出力を UA-25EX に切り替え
  7. 電源の設定。電源に接続しているときはスリープさせない。
    1. コントロール パネル\ハードウェアとサウンド\電源オプション
    2. Energy Star にチェックがあることを確認し、「プラン設定の変更」
    3. コンピューターをスリープ状態にする、25分 → なし、変更の保存。
  8. タスクバーの Windows Media Player 右クリック、タスクバーにこのプログラムを表示しない。
  9. IE も同様にしてタスクバーから表示しないようにした。
  10. iTunes インストール
    1. iPhone を USB 接続し、オプションの Wi-Fi 経由でこの iPhone と同期、にチェックした。
    2. 編集 > 設定 > CD をセットしたときの動作のインポート設定。
    3. インポート方法:MP3 エンコーダ、設定:良音質、オーディオ CD の読み込み時にエラー訂正を使用する、にチェックしてOK。
    4. ダウンロードして、インストールした。さったん iTunes を閉じた。
    5. C:\Users\[ユーザー名]\Music\iTunes をリネーム、C:\Users\[ユーザー名]\Music\iTunes_old とした。
    6. F:\bk に退避させておいた iTunes フォルダを C:\Users\[ユーザー名]\Music\iTunes としてコピペした。
    7. iTunes を起動して、プレイリストなどがバックアップのものであることを確認した。
    8. 編集 > 設定 > 詳細。[iTunes Media] フォルダーの場所が、自分の想定している場所、今回は F:\iTunes\iTunes Media、であることを確認した。
    9. インストール時に作成し、リネームしたフォルダ、C:\Users\[ユーザー名]\Music\iTunes_old と、バックアップしていたフォルダ、F:\bk\iTunes を削除した。
  11. サクラエディタ、をインストールした。
    1. インストール時、サクラで開くを追加、にチェックを入れた。
    2. 設定 > タブバーを表示
  12. Windows Live フォトギャラリー
    1. ファイル > ギャラリーへのフォルダーの追加。F:\My Pictures
    2. ファイル > オプション > 読み込み
    3. 読込先 F:\My Pictures\12picture
    4. フォルダー名 撮影日 + 名前
    5. ファイル名 元の名前
  13. Picasa インストール
    1. ファイル > Picasa にフォルダを追加、写真を保存するフォルダのみを常時スキャンにし、それ以外を除外に設定した。
    2. ツール > オプション、ファイル形式、すべてにチェックを打ち、OK
    3. Google アカウントでログイン、した。
  14. IME をタスクバーの中に入れた。
  15. VeriFace をアンインストールした。
  16. EasyCapture をアンインストールした。
  17. タスクバーにこのプログラムを表示する
    • Windows タスクマネージャー
    • Chrome
    • サクラエディタ
    • Picasa
    • iTunes
    • Evernote
  18. Tera Term
    1. 日本語化、デザイン変更 → Tera Term をわたくし好みにインストールします♪ | oki2a24

まだ細かいカスタマイズや、入れるべきアプリケーションもありますが、ひとまず以上です。これでいつも何度でも再インストールすることができます♪


スポンサードリンク

コメントを残す