Eclipse の Pleiades All in One に PHP Code Formatter Plugin をインストールする手順をメモ♪

スポンサードリンク

Eclipse の Pleiades All in One に PHP Code Formatter Plugin をインストールする手順が探しても見つけることができませんでしたので、メモします。

1.PHP Code Formatter Plugin プラグインのダウンロード

から、juno をクリックし、pdt_tools.formatter_1.5.0.v20120929.zip をクリックしてダウンロードします。ファイル名は、バージョンによって変わります。

全画面キャプチャ 20121003 215717.jpg

ちなみに、作者の方のサイトはこちらのようです。ありがとうございます。

また、インストール方法、アンインストールの方法は、左の misc を選んで pdt_tools.formatter.txt をクリックすれば見ることができます。これを発見するまでに、実はかなり時間がかかりました。

 2.Eclipse の Pleiades All in One にインストール

  1. ヘルプ > 新規ソフトウェアのインストール
  2. 追加
    インストール 20121003 220415.jpg
  3. アーカイブ
    リポジトリーの追加 20121003 220433.jpg
  4. ダウンロードしたプラグインの zip ファイルを選択し、開く
    リポジトリー・アーカイブ 20121003 220451.jpg
  5. ロケーションにファイルが指定されているのを確認し、OK。今回、「jar:file:/C:/Users/OkitsuAtsushi/Downloads/pdt_tools.formatter_1.5.0.v20120929.zip!/」でした。
    リポジトリーの追加 20121003 220655.jpg
  6. PDT Tools: フォーマッター、PDT Tools: Fomatter 日本語ヘルプ、を選択して次へ
    インストール 20121003 220757.jpg
  7. 次へ
    インストール 20121003 220821.jpg
  8. 使用条件の条項に同意します、を選択して完了
    インストール 20121003 220905.jpg
  9. OK
    セキュリティー警告 20121003 220917.jpg
  10. はい
    ソフトウェア更新 20121003 220942.jpg

以上でインストール完了です。

3.インストールされたか確認

  1. ウィンドウ > 設定
  2. PHP > コード・スタイル > フォーマッター(PDT Tools)
    設定 20121003 222209.jpg

設定をいじるときは、編集をクリックして、プロファイル名を適当に変更し、値の設定に満足が言ったら最終的にエクスポートして別ファイルとして保存しておくのがよいと思います。

おわりに

地味にインストールするのに3時間ほどかかりました。躓いたのです。それで今回、記録に残した次第です。

Eclipse はプラグインのインストール方法に何種類かあって、jar ファイルを dropins に置くだけとか、zip ファイルを解凍して置くとか、新規ソフトウェアのインストールメニューから行なうとか、そのメニューでも URL を指定したり、ダウンロードしたファイルを指定したり、インストール後再起動するにもクリーン起動が必要だったりいらなかったり、、、。

すこし Eclipse から離れるとすっかり忘れてこんがらがって、冷静ではいられませんでした。

そんな中、misc の pdt_tools.formatter.txt の下記文章でやり方をかなり特定できたのでした。本家サイトはやっぱり素晴らしいです!

※PDT2.2.1(Eclipse Helios SR2)以降で動作します。ソースコードを同梱していますので、Source Projectとしてインポートできます。改変・再配布は自由です。

次はアンインストールの方法も記録したいと思います。


スポンサードリンク

“Eclipse の Pleiades All in One に PHP Code Formatter Plugin をインストールする手順をメモ♪” への4件の返信

コメントを残す