XAMPP の MySQL をコマンドプロンプトで使う方法メモ

スポンサードリンク

結果をコピーして、エディタに貼り付けるようなことが結構あるので、メモしておきます。

考え方

  • MySQL の bin フォルダが重要!このフォルダに移動したり、この場所のプログラムを動かす、と考えます。

実際にやってみました

“XAMPP の MySQL をコマンドプロンプトで使う方法メモ”の続きを読む

指定フォルダにあるファイル一覧(再帰的に)をフルパスで取得する方法♪(コマンドプロンプト)

コマンド

やり方その1

# 一覧を作成したいフォルダまで移動
cd C:\pleiades\xampp\htdocs\cake05\app

# ファイル一覧を再帰的にフルパスで作成
dir /b /s

やり方その2

dir /b /s C:\pleiades\xampp\htdocs\cake05\app

コマンド解説

“指定フォルダにあるファイル一覧(再帰的に)をフルパスで取得する方法♪(コマンドプロンプト)”の続きを読む


スポンサードリンク

北海道の会費制での結婚式で支払う金銭についてメモ

ポイント

  • 会費制結婚式の場合、招待状に書かれている金額のみ持参すれば OK でした。
  • 会費は剥き身のままで支払いして OK でした。つまり会費は封筒や、ご祝儀袋など特別な袋に包む必要はありませんでした。
  • 会費とは別に、ご祝儀の受付もしていたようでした。ご祝儀は、もちろんご祝儀袋に包まれていました。

“北海道の会費制での結婚式で支払う金銭についてメモ”の続きを読む

CakePHP2 調べ物するときのスキーマメモ(個人的)

最近 CakePHP2 で調べ物をするときに、アソシエーションのあるテーブルが必要であったり、bake することが多いのでメモしておきます。

メモ内容

  • PHP パス通しと bake コマンド(Windows、XAMPP)
  • テーブル定義のスキーマ

CakePHP2 でより深いアソシエーションのデータを saveAll する方法。

ポイント

  • saveAll の第2引数で、array(‘deep’ => true) を設定する。

具体例

“CakePHP2 でより深いアソシエーションのデータを saveAll する方法。”の続きを読む

CakePHP2 でパラメータ改ざん対策。フォームの入力値以外を変更しない方法

post のデータに予期しない値が混じっているとセキュリティ上よくないです。悪意ある攻撃者がフォームに存在しないフィールドを予想して、意図しない DB テーブルのカラムを書き換える、ということがおきるかもしれません。

パラメータ改ざん対策が必要です。

そこで、入力フォームで指定したフィールドのみを確実に受け付けるようにする方法を考えました。

考えた方法

  • 入力フォームのフィールドをコントローラーやモデルなどサーバサイドで取り出して新しい変数に入れる。

例です。

“CakePHP2 でパラメータ改ざん対策。フォームの入力値以外を変更しない方法”の続きを読む

Evernote の位置情報を簡単に設定する方法

iPhone を iOS6 にアップデートしましたら、巷で話題になっておりますとおり、地図が使いづらくなってしまいました。わたくしはデフォルト以外の地図アプリも使用しておりますので、影響は少ない、と思っておりました。はい、思って、、、しかし。

しかし、困りました。

  • iPhone の Evernote アプリで場所を指定しようとすると、iOS6 の新しいマップアプリの地図となり、上手に指定できない。

そこで、PC から場所を設定しなおすときの手順をメモします。

ポイント

  1. Google マップにアクセスします。
  2. 目的の場所で右クリック、「この場所について」を選択します。
  3. 新たに表示される緑色の矢印をクリックします。
  4. 表示された吹き出しの位置情報(緯度、経度)を選択し、コピーします。
  5. Evernote の位置情報にコピーした情報をそのまま貼り付けます。

 具体的に

“Evernote の位置情報を簡単に設定する方法”の続きを読む

PHP で文字列比較は「===」♪今更ですけれどもっ!

今回は検証もしていないただのメモです。

  • PHP の文字列比較は「===」を使う。「==」ではない。
いえ、やっぱりちょっと試します。

“PHP で文字列比較は「===」♪今更ですけれどもっ!”の続きを読む

CakePHP2 でアクセス元の IP アドレス調べたら「::1」で???となった件について

とある Windows XP で XAMPP の環境で、以前メモった $this->request->clientIp(false) を試したところ、「::1」と返ってきて、????????となりました。ナンデ?調べてみて、これかな?というのにたどり着きましたので、メモします。

ポイント

  • ::1 = IPv6 のループバックデバイス = ローカルホスト = localhost

ちなみに、

“CakePHP2 でアクセス元の IP アドレス調べたら「::1」で???となった件について”の続きを読む

Dropbox の変更履歴を見る方法をメモ

どのファイル・フォルダに対してか?、追加・編集・削除したのか?、いつか?、という履歴の一覧を Dropbox で確認する方法をメモします。

ポイント

“Dropbox の変更履歴を見る方法をメモ”の続きを読む