同じでした。キッチン泡ハイターとカビキラーとパイプクリーナーを比較したら。。。

スポンサードリンク

キッチン泡ハイターカビキラーM’s one(エムズワン)  パイプクリーナーの成分を調べたら、主成分は次のように同じでした。ということは、これらはほぼ同じ使い方ができそうです!

  • 水酸化ナトリウム
  • 次亜塩素酸塩ナトリウム
  • 界面活性剤

それぞれの詳しい成分

書き出そうかと思いましたが、それぞれのサイトへのリンクとします。開いてそれぞれ比較してみてくださいませ。

おわりに、きっかけ

はじめての一人暮らし~生活の知恵袋(お掃除編②) 『なおん』のドアラ観戦日記/ウェブリブログの「●トイレの『さぼったリング』」の章で「タンク内のカビの退治方法」としてカビキラーを使う方法が紹介されていました。

キッチン泡ハイターに続き、やってみたくなったものの、近所の薬局ではなぜか手に入らず、手元にあるのはキッチン泡ハイターと、パイプクリーナーのみ。

今回の投稿は、何気なく、ネットのカビキラー成分と、キッチン泡ハイターと、パイプクリーナーを比べてみたら!!!というわけでした。


スポンサードリンク

“同じでした。キッチン泡ハイターとカビキラーとパイプクリーナーを比較したら。。。” への1件の返信

コメントを残す