エクセルの表から HTML の table を作るのに、エクセルだけあれば問題なかった!ウェブサービスなんていらんかったんや!

スポンサードリンク


Microsoft Excel - ab結果.xls 20120606 200204.jpg

エクセル表のセルとセルの間に tr と td を入れればいいだけの話なので、CSS を気にしなければエクセルだけで簡単に HTML 用の table が作成可能ですね。手順と、参考になったページをまとめます。

まとめ

  1. 表のセル間に空白列を挿入して、そこに <tr><td>、</td><td>、</td></tr>、を適宜入れる。
  2. 全部コピーしてエディタに貼り付け、タブ文字(正規表現では「\t」)を削除するように置換する。
  3. <table>、</table>で最初と最後を囲って、完成!

実践イメージ

Microsoft Excel - ab結果.xls 20120606 200159.jpg

元のエクセル表

Microsoft Excel - ab結果.xls 20120606 200204.jpg

セルの結合部分は無くしてシンプルにし、列間に HTML タグを挿入。1番左に<tr><td>、2番目から最後から2番目まで</td><td>、最後の1つに</td></tr>、を設定します。

(無題)(更新) - sakura 1.6.5.0  20120606 200242.jpg

エディタに貼り付け

置換 20120606 200251.jpg

タブを置換で削除

(無題)(更新) - sakura 1.6.5.0  20120606 200312.jpg

table タグで囲って完成!一番最初の位置に <table>、最後の位置に </table> を。

気づいたこと

  • 行が多いのはなんともないが、列が多いと </td><td> を貼り付ける手間が大変!
  • セルを結合している表は面倒。最初から HTML の table にすることを見越してシンプルな表にすること。

できたもの

5分くらいでできました。完成した表がこちらです。最後の項目「Requests per second[#/sec] (mean)」がやたら長いです。何とかならないものでしょうか。。。とりあえず、略称に変更してみるとか、項目名を変えるという消極的な対処法しか思いつきません。

No -n -c Time taken for tests(seconds) Failed requests Requests per second[#/sec] (mean)
1 100 1 227.527 7 0.44
2 100 10 238.069 5 0.42
3 100 20 239.867 1 0.42
4 100 30 225.257 6 0.44
5 100 40 222.697 2 0.45
6 100 50 219.856 5 0.45
7 100 60 220.74 5 0.45
8 100 70 221.206 4 0.45
9 100 80 220.873 5 0.45
10 100 90 217.7 2 0.46
11 100 100 233.237 1 0.43
12 200 200
13 200 1 458.476 8 0.44
14 500 1 1147.09 25 0.44
15 1000 1 2304.785 39 0.43
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

おわりに、参考になったサイト

今回の情報は、よくよく考えてみればあたりまえのことで、だからこそ余計に目からうろこでした。ありがとうございます。

“エクセルの表から HTML の table を作るのに、エクセルだけあれば問題なかった!ウェブサービスなんていらんかったんや!” への4件の返信

  1. Excelの必要部分だけコピー > サクラエディタにペースト > サクラエディタ上では、セルの境界はtabコードになるので、正規表現で\tをに変換 > 行先頭に、行末に
    の方が簡単では?

コメントを残す